友好書店-中国語関連の勉強、最新事情なら「聴く中国語」

(商品No. XH105)     紅楼夢 三国演義 水滸伝 西遊記 全4冊 ピンイン付中国語絵本

おススメポイント

四大奇書(しだいきしょ)は、中国で元代から明代にかけ、俗語体で書かれた4つの優れた長編小説の総称。「奇書」とは「世に稀なほど卓越した書物」という意味である。これは明末の文学家馮夢竜によって定められたものである。「四大奇書」は清代前期の書店が販売促進用につけたキャッチフレーズであり、その名は清中期乾隆年間(1736年 - 1795年)に芥子園刊本において確立した。

「四大奇書」に挙げられているのは『三国志演義』、『水滸伝』、『西遊記』、『金瓶梅』の4作品である。だが、本場中国では清中期になってから『金瓶梅』の代わりに『紅楼夢』を加えたものを「四大名著」と呼ぶようになり、「四大奇書」よりこちらの方が一般的である。

著者:査波
出版社:黄山書社
出版日:2009年8月1日
ページ:812
商品サイズ: 21.0 x 14.8 x 5.0cm
商品重量: 985g
言語:中国語(簡体)
販売価格
3,240円(税込)
決済方法種類 クレジットカード決済、銀行振込
配送・送料について 3000円以上の場合、送料無料。
3000円未満の場合は、全国一律100円。
購入数
お問合せ
メールマガジン ショップ会員様募集
FAQ 初めての方へ お客様のお声