月刊『聴く中国語』2016年6月号(174号)―画家 趙龍光・里燕夫婦

おすすめポイント

★中国大接近
ときには両親を連れて広い世界へ行ってみるのも、親孝行のうちですね。両親が元気なうちに、一緒にあちこち出かけみてはいかがですか。

★「おもてなし」中国語会話
旅行の際はお世話になる、ホテルの受付カウンター。スタッフとスムーズに会話を進めたいですね。

★中国語でニッポンを語ろう
より中国語学習向けとなり、新しくなった「ニッポンを語ろう」。今月は日本の忍者を中国語でご紹介します。

★茶館でテイータイム
ヤオ族の舞曲について、ご紹介。フルスという民族楽器も魅力的なようです。

★日本人から見た中国
今月号から始まった新コーナー。北九州市立大学卒で、天津師範大学に留学した難波千穂美さんが、「温かい中国」について綴っています。

★旅で楽しむ中国語会話!走遍中国世界遺産
長江第一湾を取り上げました。雄大な景色をお楽しみ下さい。

さて、2016年6月号はいかがでしょうか。長江エリア。是非ゆっくりと旅したいものですね。
販売価格
1,341円(税込)
決済方法種類 クレジットカード決済、銀行振込
配送・送料について 3000円以上の場合、送料無料。
3000円未満の場合は、全国一律300円。
購入数
お問合せ
メールマガジン 見本誌申し込み
FAQ 初めての方へ お客様のお声