KIKUCHU 月刊『聴く中国語』 2019年12月号(216号)ー中国国際航空日本支社長 馮力

おススメポイント

今月号の見どころ・・・

☆特集・中国大接近☆
今回の「中国大接近」では、中国の行政区画がテーマです。日本の市町村のように単純にはいかないのが、中国の行政区画。省を先頭に、市、県、郷、村の順で小さくなっていくことが前提ですが、実はもっと複雑だそう。これまでも色々と変化してきた行政区画。都市と農村それぞれの生活や生産性を考慮しながらこれからも変わっていきそうな中国の行政区画の様相を見ていきます。

☆中国語で日常会話☆
今回の「日常会話」は、“誕生日祝い”を題材にしました。中国人の友人知人ができれば、誕生日祝いをすることもあるでしょう。そんなとき、きっと参考になる表現が散りばめられています。誕生日に実際使ってみれば、喜ばれること間違いなしです。

☆インタビュー☆
今月号では、中国国際航空日本支社長の馮力さんにお話しを伺っています。来年、習近平国家主席の来日で、日中の安定した発展を期待する馮さん。東京オリンピック開催の後押しも受け、航空業界の更なるニーズに応えていこうという気概に満ちた丁寧な話しぶりに、耳を傾けてみましょう。

☆メロディーにのせて覚えよう中国語☆
今回は、人気実力とも中国語圏を代表するアーティスト、ジェイ・チョウが登場。同じ台湾の人気バンド、メイデイのアシンとのコラボで新曲「説好不哭(泣かないと約束したから)」をきかせてくれます。プロモーションビデオの撮影場所が日本ということでも話題のこの曲。親しみやすいメロディーで、極上の歌詞を味わって下さい。

☆楽先生の台湾華語講座☆
いつも愉快な楽先生のコラム。今回先生は、東京メトロを乗りこなして世界旅をします!東京には、各国タウンが点在。さあ、一日乗車券を買って、特色あふれる街へ先生とともに繰り出していきましょう。国際都市東京に、改めて驚くかもしれません。

さて、『聴く中国語』12月号はいかがですか。パンくんは今月、なんとクライミングに挑戦。上手くいくのでしょうか。「日本人から見た中国」では、著者が体験から思いついた日中の違いに中国人が受けた様子を語っています。ニュースフォーカスでは、またもジェイ・チョウが登場。大きな話題となった、ヤフーによるZOZOタウン買収の話題も収録しています。
販売価格
1,499円(税込)
決済方法種類 クレジットカード決済、銀行振込
配送・送料について 3000円以上の場合、送料無料。
3000円未満の場合は、全国一律300円。
購入数
お問合せ
メールマガジン ショップ会員様募集
FAQ 初めての方へ お客様のお声