KIKUCHU 月刊『聴く中国語』 2021年3月号(231号)―中国の「離婚冷静期」とは?

おすすめポイント

★中国大接近
最近、中国では、ままごとのような結婚からの短絡的な離婚が増えています。そこで、……。

★パンくん奮闘記
“加油”と言われ、浮かれている場合ではありません。パンくんに託された“加油”の意味とは……。

★生きた会話は「映画&ドラマ」がお手本!
『三国志 ThreeKingdoms』(中国タイトル:三国)を取り上げました。言わずと知れた四大名著の一つ『三国志演義』を脚色した映画です。

★華流スター
『三国志 ThreeKingdoms』の主演、陸毅と陳好を紹介します。お二人とも現代物から時代物までこなす演技派の大スターです。

★メロディーにのせて覚えよう中国語
映画の主題曲『刻在我心底的名字』です。台湾のシンガー廬広仲が歌っています。

★日本人から見た中国
発展著しい中国ですが、古き良き中国人の魂は脈々と息づいていました。数々の要人の通訳を経験した泉川友樹氏が中国でスマホをなくした体験談です。

さて、『聴く中国語』2021年3月号はいかがでしょうか。ニュースフォーカスでは、中国の月探査機「嫦娥5号」や『鬼滅の刃』などの話題を取り上げています。
販売価格
1,499円(税込)
決済方法種類 クレジットカード決済、ゆうちょ銀行振込、PayPal決済
配送・送料について 2000円以上の場合、送料無料。
2000円未満の場合は、全国一律300円。
購入数
お問合せ
  • ★この商品のレビュー(2件)★
    • もも
    • 2021/03/03 09:51:50
    今月号でも楽しく学習できました
    本日はひな祭りなので、ひなあられを食べながら学習したいと思います🎎
    中国独自の政策、「離婚冷静期」が大変興味深い内容でした。
    日本の結婚率や離婚率にも改めて関心を持ちました…!
    • こくま
    • 2021/02/24 16:36:11
    面白い内容だと思います。
    いつも楽しく購読しています。今回のパンくん漫画が特に面白いです。
  • ★レビューを投稿★
メールマガジン 見本誌申し込み
FAQ 初めての方へ お客様のお声