大人も楽しい中国童謡

商品説明

古より伝わる中国童謡51歌を厳選して贈る。

目次
1章 動物
2章 遊び
3章 なぞなぞ
4章 生活風景
5章 風俗
6章 寓言
7章 人間模様
8章 自然
9章 現代童謡

著者等紹介
小笠原玲子[オガサワラレイコ]
1934年生まれ。千葉県出身。幼年期を北京で過ごす(父の北京大学への赴任による移住のため)。1957年、お茶の水女子大学文教育学部文学科中国文学専攻、卒業。以後、子供の養育期間の16年間を除き、1995年まで高等学校の国語科教諭として勤務。その後の10年余は、中国語のボランティア通訳や、中国語会話の教師としてのボランティア活動に携わる。現在、愛知県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

********

本書を推す!
お茶の水女子大学名誉教授・中山時子先生

心を弾ませ楽しくさせる童謡。本書に収められた中国の童謡…それは、主として民間童謡ともよばれる伝統的童謡であり、…現代の童謡をも含む。大半が旋律のない歌詞のみのものであるが、日本の懐かしき童謡に比べると、その内容は実に多彩である。…大人も興味をそそられて楽しくなり、ついに引き込まれてしまうであろう。…本書が中国の童謡に対する関心を呼び、ひいては日本の童謡のさらなる発展に寄与することを期待したい。

********

(以下、本書より抜粋)
著名な中山時子先生は老舎研究の第一人者であり、そればかりか、中国語教育界の泰斗でもある。
先生は長年、日中親善友好にも尽力され、その功が認められて2002年に中国より"中日友好使者"の称号を授与された。
 (中略)
話は少しく私事にわたり恐縮であるが、実は、不思議なことに訳者とは深い縁で結ばれているのである。先の世界大戦時、北京大学に留学中、偶然にも、幼年期の訳者とは、同じ四合院住まいにおいて顔見知りであった。
戦後、私が教鞭を執っていた、お茶の水女子大学の中国文学科の教室で、なんと再び出会うという奇縁がもたらされた。
販売価格
1,540円(税込)
決済方法 クレジットカード決済、銀行振込、
Amazon Pay 、コンビニ決済 など
配送・送料について 1000円以上の場合、送料無料。
1000円未満の場合は、全国一律300円。
購入数
お問合せ
メールマガジン LINE友だち追加
FAQ 初めての方へ お客様のお声